BLOGブログ

2016.05.12

男飯 フィリピン料理   第1弾  当日編

前日の内に下茹でした豚肉を、冷蔵庫より取り出し鍋に移してから調理する事、約1時間ぐらいでやっと完成をしました。 同時にごはんも焚きました。(全部で、108合も焚きました。) どんぶりにご飯をよそってポークホンバをのせて完成!!!   従業員のみんな全員が美味しいと言ってくれ 大盛況!!   IMG_0186 写真中央で、今年入社のS君がおいしそうに食べています。   IMG_0183 今年入社のI君も思わず笑顔になる おいしさ!!   IMG_0189 最後にみんなで記念撮影!! ご苦労様でした。   次回は5月23日に実施予定です。    

2016.05.11

男飯 フィリピン料理 第1弾 前日編

続き・・・   さて、振る舞う日程も5月9日と決定し当日に食材を購入するわけにも行かないので、前日にみんなで食材を購入しに行きました。 食材を購入しにまずは『コストコ』へ行き、豚肉を約30kgも購入(約5kgのブロック肉を6本)しました。 その他にも『ハナマサ』などに行き食材を調達・・・ 調達した食材は、下記の食材です。   約200人前の材料 豚肉・・・・・・・・・・・約30kg(けっこうな量です。) 玉ねぎ・・・・・・・・・・10個 ニンニク・・・・・・・・・8個 ブラックペッパーホール・・1袋(ブラックペッパーの粒?) ローレル・・・・・・・・・1袋(豚肉の臭い消し) スターアニス(八角)・・・1袋(豚肉の臭い消し) 砂糖・・・・・・・・・・・2kg 塩・・・・・・・・・・・・500g   フィリピンの調味料 ダテュプティ・・・・・・・2リットル(お酢?のような感じです。) ソイソース・・・・・・・・2リットル(お醤油?のような感じです。) マジックサラップ・・・・・4袋(味の素?のような感じです。)   上記の食材を調達し前日の内に豚肉の下茹でと玉ねぎ・ニンニクの下ごしらえをしました。 IMG_0173   つづく・・・・当日編

2016.05.10

男飯 フィリピン料理 第1弾 事前打ち合わせ編  

昨年より当社はフィリピンからの技能実習生を受け入れております。 1期生が来て、もうすぐで1年を迎えますが日頃お世話になっている日本人スタッフへの 感謝の意味も込めて食事を振る舞う事としました。 1期生を、2班に分けて2回実施してもらいま~~す。   まずは、A班から・・・・   A班は、当日作る料理は『ポークホンバ』 という フィリピン料理を作りたいとの事でした。 ポークホンバと聞いてああ!あれねと分かった方は凄いです。 大半の方の反応は、『ポーク ホンバ?、豚肉を使った料理?』となると思います。   そこで、一度事前に作ってもらい試食をさせてもらう事としましたよ~~ その時に食べた『ポークホンバ』が次の料理です。 ポーク ホンバ ※日本料理で例えると、豚の角煮に似ています。(ごはんに凄く合っておいしい!!)   日本人受けも良さそうなので、作る料理は『ポークホンバ』に決定しました。   メニューも決まり、事前の段取りをジョ○ー○社員と行いいざ実践です。 1期生 101号室 彼らの意気込み 頑張って作って日ごろお世話になっている皆さんに喜んで食べて貰えれば・・   つづく・・・・  前日編へ